ゲーム研究 エッグファーム グローバルギア

こんばんは。VyseArtのプログラム担当トナカイです。

 

私たちの目指すゲームというのが、グローバルギアさんやヒットポイントさんのゲームでして、ちょこちょここれらのゲームをプレイしています。

 

プレイするだけでは勿体無いので、所感や考察をブログに書き残そうと思いました。

 

今回やったゲームは、グローバルギアさんの「エッグファーム 」です。

 

f:id:odekakeneko:20190421231644p:image

たまごをドラッグして同じたまごをつなげていくと、たまごが進化して次の種類のたまごになる。それを繰り返して、希少なたまごを作っていくというゲームです。

 

このゲーム、レビューにもありましたが、暇つぶしとしてはかなり面白くハマりました。

 

主にプログラムの視点で考察していきたいと思います。

 

まず基本的に、ゲーム画面に広告はありません。たまごが進化して、新しい鶏が生まれた、などのイベントの後に、インタースティシャル広告が挿入されるくらいです。また、動画を視聴すると、マザーにわとりがたまごをわっとたくさん産んでくれるチケットを手に入れることができます。

 

このチケットですが、最初10枚あったのですが、もう残り1枚になりました。動画視聴必死、という感じで、良い利益率のゲームだなと思います。単価でいうと感覚50円程度/1DLという感じです。

 

==

 

 

 

評価は5段階中4.1で255件の評価とあって、グローバルギアさんの中では少ない評価数だと思います。

 

可愛いイラストとSE(ニワトリがたまごを産むポンッ)、放置ゲームなのにテンポよく出てくるたまご、ドラッグミスしても何もお咎めなしの気軽さ、たまごが繋がる楽しさなどユーザーを楽しませる点が高く、こんなシンプルなゲームでここまでユーザーを楽しませるのはすごいなと思いました。ちなみにオンラインプレイ要素はありません。

 

 

 

 

==

 

 

プログラムに関しては、和尚本の放置ゲームにかなり類似していると思います。それに加えてたまごが繋がり鶏になるという要素をちょっと加えた程度。大まかですがリリースが現在から二年前、つまり2017年頃なので、和尚本「Unityの寺子屋」が出た前後(もしかして読んだ?)と同じでした。

 

和尚本では「徳」というボールをpointerdownで触れれば得点がたまり、一定量の得点で背景の家がグレードアップするというものでした。

 

このエッグファームでは、一定時間にマザーにわとりがポンポン卵を産んでいくのですが、そのたまごをドラッグでつなげてたまごをタップ(3回)するとたまごが割れてにわとりが出て得点がたまります。たまごをつなげた時も得点がたまります。それらの得点が十分になれば、にわとりが次のレベルのたまごを生むようになり、家がグレードアップします。

 

にわとりがたまごを産むギミックですが、和尚本と同じくInstantiateですね。それが、random.rangeでランダムに出現する際にDoTweenでたまごの出所から軌跡を描いて着地します。

 

 

各卵には和尚本のorbmanagerなるeggmanagerがアタッチされていて、たまごの種類がenamで定義されていて変数eggkindがあると思われます。あと卵にはコライダも付いてますね。

また、たまごがフィールド上に出てきた時(ユーザーがタップorドラッグ前)はたまごが重なっても繋がらない(反応しない)ので、ドラッグ時にブール値で制御してると思われます。

 

インターフェイスでドラッグ操作を可能にして、たまごが衝突した時に、アニメーション(この辺詳しくわからない)と片方のたまごをdestroyして一つのたまごにしてスプライトをチェンジします。eggkindもチェンジするので、スプライトをチェンジするよりは二つのたまごどちらもdestroyして新しくInstantiateしてる?のでしょうか。どちらかといえば前者の方っぽい動きをしています。

 

 

 

 

==

 

 

 

同じ種類のたまごが近くに(ドラッグで)なると、ドラッグされた方のたまごがもう一方に近づいていって自動的につながります。

 

これは当たり判定を計算で行なっていると思います。北村愛実さんの猫本(Unityの教科書)にありました。弓矢と猫のゲームの章でvector2のtransform.positionと相手のそれの差をdir変数に格納して、dir.magnitudeが一定幅以下になるとたまごが相手のたまごへ動き出すようにしているようです。

 

 

何か色々と勉強になりました。アニメーションなどユーザーが楽しいと感じる工夫が散りばめられており、グローバルギアさんのゲームは是非とも真似していきたいと思っています。

 

本日は以上です。おやすみなさい。

トナカイ