3Dのプレイヤーをバーチャルパッドを出現させタップ&ドラッグで移動させる、そして、カメラがそれに追従して回り込む

こんばんわ。VyseArt(ヴィシェアート)のプログラム担当のトナカイです。

 

余談プラス手短にタイトルの件を紹介します。

 

play.google.com

まず余談から、「脱出ゲーム 御筆るいの都内某所しっそう記3」を出してから(上記)、次のゲーム制作に取り掛かっています。

 

次のゲームは、ノベルとシューティングミニゲームが合わさったゲームで、ノベルは創作ではなく原作があります(原作は著作権大丈夫のもの。配信時発表します)。

 

創作のノベルは世に溢れていて、レベルが高いものもありますし、私の構成力では台頭は難しいかなと思います。一方で、原作があるノベルの二次創作は長期的に人の目に触れる可能性があるかなと。

 

その原作に選んだノベルが、ライトノベルではなくて昔の小説なのでライバルも少ないんですよね。

 

ほんとうはゲーム要素(シューティングミニゲ)なしでもいいくらいの良い題材だと思っています。

 

余談は以上です。タイトルの件。

 

半年くらい前から、「バーチャルパッドを使って3Dのプレイヤーをスマホで動かしたい」と思っていました。ネットや書籍を買って実装しようとするのですが、パッドが出現しなかったり、出現してもカメラが希望通り追尾しなかったりとうまくいきませんでした。

 

本日、kanさんのサイトより、実装成功したのでメモをしておきます。

kan-kikuchi.hatenablog.com

このサイト通りに実装すると、サイトのタイトルの通り、タッチしたところからドラッグした分だけプレイヤーが動きます。

 

しかし、私はこの先、カメラが追従するようにしたかったのです。プレイヤーがJoystickに合わせて動き、カメラがそれに追従して回り込むようにするには、、

 

tech.pjin.jp

こちらのサイトを参考にしました。

 

何千円も何万円もかけてUnityの技術本を購入したりもしましたが、そちらよりも無料のサイトの情報のほうが現在役に立っている次第です。

 

Kanさんのコードに少し加えて、Teck.pjinさんのサイトをKanさんのJoystickの変数を使って記述しなおすと、

f:id:odekakeneko:20190417002930p:plain

カモメがタップで動く

 

かわいいカモメが動きます^^

 

本日は以上です。

コード詳細を載せようか迷ったのですが、解説もしなくてはいけないので載せないことにしました(笑)

 

トナカイ